written by CHECK&STRIPE staff
  

Handmade Item
リバティプリント Archive Lilac で『CHECK&STRIPE みんなのてづくり』(集英社)より、ギャザーの巻きスカートを作りました。

リバティプリント Archive Lilac は「11月リバティプリント限定柄予約販売」でご紹介しています。(ご注文受付期間:11月20日〜12月4日正午)

Comment
Archive Lilac は可憐な花柄がふんわりしたデザインにぴったりです。暗くなりがちな冬のコーディネートも明るく軽いイメージになりました。春になったら薄手のブラウスやバレエシューズと合わせるのも今から楽しみです。(身長:153cm)





  

Handmade Item
『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)より、ギャザー巻きスカートをリバティプリント Nathalie 86A(ネイビー地にピンク・モカ系)で作りました。
用尺…2.1m
※Nathalieは、現在「10月リバティプリント限定柄予約販売」でご紹介しています。(ご注文受付期間:10月16日〜10月24日正午)

Comment
かわいらしい小花柄ですが、地色がネイビーなのでダークカラーのトップスにも合わせやすいです。今日は、花柄を活かしたくてスカート以外は黒でまとめました。





  
 

 
Handmade Item
『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)より、ギャザー巻きスカートをC&Sオリジナルつばめのネイビーで作りました。
用尺…つばめ 2m、グログランリボン 1.6m

Comment
ベルト布の両端をグログランリボンに替えて作りました。全体に散りばめられたつばめの刺しゅうがかわいらしくて、とても気に入っています。巻きスカートは作る生地によって雰囲気が変わって楽しめます。




  


Handmade Item
『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)のギャザー巻きスカートを
昨年販売していた薄手の黒の特価ウールで作りました。丈を7cm程伸ばしています。ウエストの紐はハーフラミーローンのブラックを使用しました。首元はウールガーゼジャージの黒です。
用尺…2.3m
*黒のご紹介はありませんが、ウールガーゼジャージは「11月予約販売」「カットソーなど」でご紹介しています。(ご注文受付期間:11月22日〜12月4日正午)

Comment
薄手のウールですが、巻きスカートなので暖かく着られます。ウールと少し光沢のあるハーフラミーローンの組み合わせが気に入っています。簡単に作れて生地によって雰囲気の違う1着となるので何着か作っています。




  


Handmade Item
リバティプリントのYoshieのカーキグレーで、『CHECK&STRIPE DAYSOF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)よりギャザー巻きスカートを作りました。

Comment
とても素敵な柄で、何を作ろうか迷いましたが、着まわしのきくスカートにしました。存在感のある柄ですが、淡いお色味なので、いろいろな組み合わせが楽しめそうです。




  

Handmade Item
リバティプリント Nellieのレッドで『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)の、ギャザー巻きスカートを作りました。
Nellieは「リバティプリント限定柄予約販売」でご紹介しています。(1/30〜2/14までご注文をお受けしています。)

Comment
小さな柄が可愛くて、ボリュームのあるギャザー巻きスカートを作りました。トップスを黒ウールガーゼジャージとタートルのセーターにして、スカート柄が映えるようにしています。




  
  

Handmade Item
ナチュラルコットンHOLIDAYのネイビーで、『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)より、ギャザー巻きスカートを作りました。

Comment
ギャザーたっぷりのデザインをいかしたくて、程よくはりのあるナチュラルコットンHOLIDAYを使いました。合わせるトップスや靴によって、きれいめにもカジュアルにも使えるスカートになり、とても重宝しています。ナチュラルコットンHOLIDAYは、とても縫いやすくてお洗濯も気軽にできるので、手にとることが多い布です。




  


Handmade Item
『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)より、ギャザー巻きスカートをやさしいリネンホワイトで作りました。

Comment
このデザインはパターンいらずで簡単に出来てしまうため、やさしいリネンベリーに続き、すでに2着目です。ウエストできっちり履く日と、少しだけルーズに履く日…など、その日の気分やコーディネートでスカート丈を変えて楽しんでいます。




  
  

Handmade Item
新刊『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)のギャザー巻きスカートをやさしいリネンベリーで作りました。
 
Comment
少し涼しくなったので、暖色を使いたくてこちらのベリーを選びました。サイドのリボンと前部分にたっぷりとったギャザーがポイントなので個人的には無地がおすすめです。




  
  

Handmade Item
新刊『CHECK&STRIPE DAYS OF SEWING ソーイングの日々』(宝島社)のギャザー巻きスカートをやさしいリネンのネイビーパープルとベルト部分をカラーリネンのきいろで、丈を5竸ばしてつくりました。

Comment
ギャザースカートですが、きちんと感もあり、場所を選ばず着れそうです。とても気に入ったので2枚目を作製中です。