written by CHECK&STRIPE staff

201701yagihashi1.jpg 201701yagihashi2.jpg

201701yagihashi3.jpg

 

Handmade Item

11月新しい布でご紹介中のイタリア製モヘアボアニットでおまけレシピのデイリープルオーバーをブラウス丈にして作りました。

前後見頃はわで2cm減らし、着丈を55cmに、袖丈は5cm増やしています。

衿ぐり始末にはバイアステープを使い伸びるのを防止しています。

用尺…145cm幅×1.1m

 

こちらの生地は「2017年1月新しい布」の「本体価格501円/m以上の布」の中でご紹介中です。

 

Comment

こちらのニットはとても発色がよく、モヘアの雰囲気と相まって気分も華やかになります。

温かくて驚くほど軽いので着心地のいいトップスができました。

色違いのビターチョコも購入したのでシンプルジャケットも作りたいと思っています。

(身長153cm)

 

 

 

 

 

 

 

Handmade Item

おまけレシピのリボンのスカートを、リバティプリントFlutteringラベンダー・グレー系で作りました。
用尺…110cm幅×1.4m

 

こちらの生地は現在「2016年12月リバティプリント限定柄予約販売」の「タナローン」のページでご紹介しています。

 

Comment

大好きなグレー系に合わせやすくお気に入りのスカートになりました。落ち着いた色で大人の方にもお勧めです。(身長:152cm)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Handmade Item

C&SみんなのてづくりよりすずらんのブラウスをリバティプリントMillieグレイッシュピンクで作りました。

 

こちらの生地は現在「2016年12月リバティプリント限定柄予約販売」の「タナローン」のページでご紹介しています。

 

Comment

Millieのやさしい雰囲気とお色が引き立つように、その他のアイテムはベーシックな色で統一しました。
春になれば、白いスカートやカーディガンなどと合わせて、可愛らしい着こなしも楽しみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

Handmade Item

おまけレシピのデイリープルオーバー(秋冬バージョン)を、イタリア製モヘアボアニットのオリーブグリーンで作りました。
着丈を55cm・袖丈30.5cmにし、身幅を前後共にわで2cmづつ狭めています。襟ぐりも少し狭くしました。
用尺…140cm幅×1.1m

 

こちらの生地は現在「2016年11月の新しい布」の「ウール特集」のページでご紹介しています。

 

Comment

ふわふわした風合いと網目でセーターみたいな一着になりました。ゆったりとしたシルエットなので、中にシャツを着たりワンピースの上に重ねたりと色んな着方が楽しめそうです。色展開が可愛いこちらの生地は現在『11月の新しい布』でご紹介中です。(身長:162cm)

 

 

 

 

 

  

 

Handmade Item
パターン156をリバティプリント Heidi 15A(ブラック)で作りました。
用尺…110cm幅×1.8m

 

こちらの生地は現在「2016年12月リバティプリント限定柄予約販売」の「タナローン」のページでご紹介しています。

 

Comment

パターン156は可愛らしい形ですが、Heidiの柄や色が落ち着いているのですっきりと着ることができる一枚になりました。春に向けて大人でもお子様用にもおすすめの柄です。(身長:151cm)

 

 

20161219_1970925.jpg

20161219_1970924.jpg

 

Handmade Item
C&Sフレンチフランネル(ソイラテ)でパターン167を作りました。
用尺…105cm幅×3.3m

 

Comment
C&Sフレンチフランネルは少し厚みがある生地なので細かいパーツを縫う時は大変でしたがとても暖かいワンピースができました。少しVに開いた首元ですっきりとしているので生地を替えてまた作ろうと思っています。袖丈のみ8cm伸ばしています。(身長:156cm)

 

 

 

 

 

20161217_1969399.jpg

20161217_1969400.jpg

Handmade Item
C&Sオリジナル林檎のウール(グレー地にホワイト)で後ろゴムのタックスカート(短い丈)を作りました。後ろウエストを少しすっきりさせたかったので、後ろスカートのみ、わにした状態で1.5cm減らしています。
用尺…145cm幅(有効幅135cm)×1.4m

 

Comment
林檎のウールは軽くて柔らかいので着心地も良く、広がり過ぎないすっきりとした形も気に入っています。簡単に作れるので、生地違いで何枚も作りたくなるスカートです。(身長:163cm)

 

s-201612mj1.jpg

s-201612mj4.jpg

s-201612mj2.jpg s-201612mj3.jpg

 

Handmade Item
C&SナチュラルコットンHOLIDAY キャラメルブラウンでパターン167を作りました。
用尺…110cm幅×3.3m

 

こちらの生地は現在「2016年11月の新しい布」の「『天然生活 11月号』(地球丸)に掲載された布」のページでご紹介しています。

(今回はキャラメルブラウンのご紹介はございません。)

 

Comment
パターン167は小さめの襟やポケット、切り替えがある等の細かいデザインが気に入ってます。シンプルなので柄物のショール(シャギーウールタータンチェック・赤地60cm)を羽織るなどコーディネイトを楽しんでいます。(身長:164cm)

 

 

 

 

 

s-201612kai1.jpg

s-201612kai2.jpg

s-201612kai3.jpg

Handmade Item
力織機で織ったコットン(すみれグレー)でパターン164を作りました。裾のラインはそのままで着丈を8cm伸ばして脇のラインを引き直しました。
用尺…110cm幅×2.9m

 

Comment
夏はTシャツ、冬はタートルとオールシーズン着回しを楽しんでいます。力織機で織ったコットンの程よいハリ感がこのパターンと相性がよく、色違いでも作りたくなりました。(身長:158cm)

 

 

 

 

 

20161205_1959571.jpg

 20161205_1959569.jpg

 

Handmade Item
C&Sフレンチコーデュロイ太うね ソイラテで後ろゴムのタックスカート(おまけレシピ)をつくりました。
用尺…105cm幅×1.4m

 

Comment
C&Sフレンチコーデュロイ太うねですと暖かいです。ミドル丈で作りましたが、短いアウターともバランスが良く合わせやすい丈でもう1着作りたくなるお気に入りのレシピです。(身長:160cm)